--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤西プロジェクト~日経エンタテインメント!4月号

2012年03月15日 01:28

昨日は更新出来ずにゴメンナサイ(・∀・;)ゞ
ハワイ公演のレポ☆また幾つかRTしてますので
今さらですけど宜しければ・・・ ⇒ My Twitter

なんだか日焼けじんじんだったみたいですね♪
グラサンもなしだったとか☆
残すところあとNYとSFの2ヶ所ですね o(@v@)o~☆
じんさんふんばってーーー!!


オリコン週間アルバムランキングで
発売第1週の『JAPONICANA』は第2位でした
ですが・・・
洋楽アルバムランキングでは堂々の第1位!!
オリコンランキング -ORICON STYLE

確かに国内アルバム初動2位はちょっと残念だなぁ・・・
とは思いましたが、実はそんなにショックでもないです
個人的には、むしろヘンな呪縛(連続1位記録とか)が
なくなって良かったなぁと思ってるくらいです(* ̄▽ ̄)b

それに今回のアルバムはガッツリ洋楽なので
洋楽アルバムの方で1位獲れたことがめっちゃウレシイ♪♪
Twitter上の反応などをみても、US盤を買った人の何割かは
元々の仁ファンではない音楽好き、洋楽好きの人たちで
しかもすこぶる評判が良いのがまたウレシイ♪♪

で・・・話題が話題なので、途中になっていた
『日経エンタテインメント!』のエントリーの続きを書きます☆
【研究】変わる日米音楽市場、
赤西プロジェクトはどう打って出る?


JIN AKANISHI の全米デビューは「本気」のビジネス
いちばん最初に“アメリカ進出”って聞いたときは
ここまで大がかりなプロジェクトを組んでもらえるなんて
思いもしなかった・・・というのが正直なところです
ジャニーさんの無謀な賭け、そんな風に思ってました
でもワーナーとの契約が発表されてからは
一気に期待感が高まりました☆

今のアメリカの音楽市場はダウンロード販売が主流で
レーベルはアルバム制作に慎重になる一方だとのこと。
そんな中でWMJの田端氏と住井氏がたてた戦略は・・・
ロスやサンフランシスコやニューヨークで話題のベースを作って
コアなところから確実にやっていこう、というもの。

日本では新譜がリリース直後しかメディアや店頭で扱われないが
アメリカでは、半年後でもいい作品は普通にプロモーション
されるそうで、最初から焦る必要はないとのこと。

仁さんも「コツコツと一から地道にやっていく」と言っていますが
首脳陣の考えでもあると分かってホッとしました
(ファンの立場でヘンなんですけどwww)

記事中にあるようにテスドラがリリースから2カ月たっても
クラブチャートを上がっていたりとかもそうですし
SBDのラジオOA回数もいい線いってるらしいのが嬉しいです☆
『JAPONICANA』の曲で1曲ごとにDL出来るらしく
まずは聴いてみようって人には好評みたいですね♪
こうしてじわじわと浸透していってくれればいいなぁ・・・と思います


本作で聴かれる最新型クラブ・ポップを愛好するマーケットは
日本にも存在する。しかし、と同時に「ジャニーズで元KAT-TUNの
赤西 仁」という記名性が、その彼らを遠ざけてしまうのもまた、事実だ。


そうだろうね~そうだと思う。
だからこそ“おまけがない”US盤が威力を発揮するし
実際、彼らにも受け入れられつつあるように感じます☆
日本でもFM局にいくつか出演したので
そこではじめてテスドラやSBDを耳にした洋楽好きの人たちにも
興味を持ってもらえたんじゃないかと想像していますv

だから余計にオリコン洋楽アルバムランキングの1位が
嬉しいんですよね~私は。゚+.゚(*´∀`*)゚.+゚。.


ただ従来のファン向けと思われる販売方法がアレでしたよね;

DVDやブックレットは付いてなきゃ困るwし
ボーナストラックも変えているので
2パターンくらいはゼンゼン許容範囲内なんですけど
そこに『予約特典』を何パターンも用意したのは
ちょっとやり過ぎの感がありましたね;

それが「老舗のジャニーズが長年培ってきた経験と
ノウハウ」によるものなのか、ワーナーサイドが
頑張り過ぎちゃったのかは分かりませんが。

でも仁さんが考えた手法じゃないですしね
曲を聴けばモヤモヤなんてすぐぶっ飛びますから("▽"*)

うん☆まぁとにかく日本でもアメリカでも
仁さんの音楽に新たに興味を持ってくれる人が増えるのは
本当に嬉しくて誇らしいことですね♪♪


そんな感じで~☆
ではでは(〃 ̄ω ̄)ノ



ジャニーズブログランキング参加中
いつも応援ありがとうございます


ジャニーズブログランキング

⇒WEB拍手
いつもありがとうございます☆☆☆


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。