--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Samurai magazine 3月号

2012年02月07日 00:34

120206_142633.jpg

近所のコンビニにありました(* ̄∀ ̄)b
雨だから書店まで行くのやだなーと思ってたのでラッキー☆

表紙のニット帽姿、かわいいぃ♪♪
おめめクリンクリン~癒されるわん。゚+.゚(*´∀`*)゚.+゚。
でもインナーはもっと胸元ガッツリの方が
仁さんらしいしカッコイイのになぁ・・・なんて思ったり♪

インタビュアーさんの初々しさというか
丁寧で真面目そうな感じが新鮮でよかったです☆

例えば・・・

 どんな時も赤西さんは、常にクールに平常心を
保っているといいますか、冷静沈着なイメージがあるのですが。

ファンからすると可笑しくなってしまうような“イメージ”
でも一般的なイメージは こんな感じなんでしょうかねww
滝ちゃんに指示されて風のような速さで
メガネを外す仁さんを全国的に見せてあげたいわぁ("▽"*)

てか『California Rock』楽しみだなぁ♪♪
モチロン他も全部楽しみだけれどもv

わりと物事がポンポン進んでいて、不安を感じる暇がなかったですね。
もちろん日本が恋しいと思う瞬間は何度かありましたけど、
向こうにも友達がいっぱいいたんで、寂しさを感じることもなかったです。
それよりも、目の前にやらなきゃいけないことがいっぱいあったので、
あっという間に毎日が過ぎていきましたね。


とにかく曲作り、レコーディング、打ち合わせ、
映画の撮影やプロモーションに関するスケジュール
仁さんの2011年は本当にめまぐるしく
忙しかったことと思います
寂しさを感じる暇もなかっただろうなぁ。。

何曲かの解説というか説明を仁さんがしてくれて
そこに“侍”さんが合いの手的なフレーズを言うんだけど
それが仁さんには こそばゆい種類のものらしくww

そんなのないっすよ(笑)
俺はただ普通にしているだけで。


仁さんは『これが“赤西 仁スタイル”だ』なんて
意識したことは一瞬たりともないだろうな~

「どんな時も自分らしくいたい」という
シンプルで真っ直ぐな気持ち

それが結果的に仁さんのスタイルになってるとしても
本人は意識してやってることじゃないので
キョトーン・・・って感じなのかもしれないw

ただ普通に作りたいものを作らせてもらってるだけなんで。
これからもマイペースに自分の好きな音楽と向き合って、
楽しんでいけるのが理想ですね。


「作らせてもらってる」
感謝の気持ちが滲み出ているこの言葉に感激。。
だからこそ すごく魅力的な曲が作れるんだね♪

男性ファン、やっぱりうれしいんだねwww
今回このサムライマガジンに載ったことでも
ファン層が広がるんじゃないかな~と思います☆
若い男のコには憧れられて然るべき存在だもん♪

曲もガンガン☆クラブで流してもらってw
幅広く仁さんのアメージングな音楽が浸透するといいな♪


-----------------------------------------------------

今日(月曜日)ほぼ1週間ぶりにムスメが登校しました~
私も午後には鼻づまりが解消しましたし
やっと普段の生活に戻れそうです(・・・ほっ)

でもまだ気候も不安定ですし
体調管理には気をつけなくっちゃー!


でわでわ(〃 ̄ω ̄)ノ



ランキングリセットされました
今週もどうぞ御贔屓に


ジャニーズブログランキング

⇒WEB拍手
いつもありがとうございます☆☆☆


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。