--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7ぴあ 2月号

2012年02月01日 01:24

つくづく綺麗だなぁ。。と溜め息が漏れる

浅く、そっとのせただけのようなハットの被り方
美しい額と凛々しい眉に惚れ惚れ。。
メガネの奥の瞳は理知的な光を湛えながら
真っ直ぐにこちらをみている
この二重のクッキリ感もたまらない

衣装も素敵♪
ジャケットすごく似合ってる☆
黒のインナーは胸元ガッツリw
手指から腕に続くラインも
男っぽくてイイんだこれが♪


表紙+見開き2ページ
目次にも小さく表紙と同じ写真が載ってるし
仁さんはめっちゃ素敵だし
インタビュー充実してるし・・・
とにかく素晴らしい。゚+.゚(*´∀`*)゚.+゚。
今はアルバムの制作中なんですけど、作るにあたって、
いろいろな人との出会いがあって、その出会いのなかから、
あたらしく生まれるものとか、コラボレーションがあったりする―。
その時のノリで決まる感じがあるんです。
もう、ツメの段階ですが、いい感じですね


仁さん自身が制作作業を生き生きと楽しんでる様子が
伝わってきて嬉しい限りです♪♪
きっとファンイベントの“生曲作り”でみせてくれたような
キラキラ笑顔と真剣なまなざしに溢れた制作現場なんだろうな☆


ジャンルにはこだわらず、いろいろなジャンルのいい曲を
詰め合わせたようなアルバム、というのが最初にイメージ
していたもの。タイトルは造語で、自分の生き様や、人種や
国境を越えた感じ、そしてさまざまなジャンルの音楽がある
というミクスチャー感という意味合いから、考えました。


ジャンルを色々詰め合わせても
仁さんの生き様はビシッと筋が通ってるから
散漫にはならないんだろうなぁ☆
筋は通ってるけど頑な過ぎず しなやかで。。

ボーダーレスだけど“地球はひとつ”的な
大きな愛で貫かれてる世界観
・・・っていうのは私の勝手な解釈だけど;


『CALIFORNIA ROCK』
セルフプロデュースも手掛けたパーティーソング

『SET LOVE FREE』
ラブソングだけどちょっと悲観的で切ない感じ

『LIKE YOU』
アンダーグラウンドなR&Bといった雰囲気のラブソング

文中に出てきたアルバム曲のタイトルたち
・・・くぅぅ(*>ω<*) 早く聴いてみたくてウズウズ。。


ウェルメイドなトラックに、納得のいくまで向き合った
という、赤西のボーカルが冴える。
ラップやコーラスも自身で歌っているほか、
曲調によって、英語のアクセントにも気を配り、
さまざまなニュアンスを加味した、まさにこだわりの作品だ。


記者さんは資料として何曲か聴いてるんだよね。。
羨まし過ぎるぅぅ!!


“ひたすらいいものを”というのが、こだわりですね――。
基本的にはクラブミュージックなので、
クラブとか、車とかで聴いてほしい。
たくさんの人たちと、自分が作る音楽を
シェアできたらいいと思っています。


仁さんの純粋な気概が素敵。。
“いいもの”はきっと伝わる♪
アメリカでも きっと☆


アメリカと日本という拠点があることは
「ふたつ楽しみがあると考えると、すごくいいかもしれない」

優しくてあったかい言葉
仁さん自身にとっても ファンにとってもそうだよね♪
仁さんはいつも楽しむこと楽しませることに真剣だ☆

とにかくもうアルバムが楽しみ過ぎて悶絶しておりますよ!
やっと2月に入ったことだしwww
はやく3月になぁぁぁれ♪♪


でわでわ~(〃 ̄ω ̄)ノ



ジャニーズブログランキング参加中
いつも応援ありがとうございます


ジャニーズブログランキング

⇒WEB拍手
いつもありがとうございます☆☆☆


★CD★

JAPONICANA(初回限定盤)(DVD付き)
JAPONICANA(通常盤)
JAPONICANA [US VERSION]


★雑誌★
2/1(水) 7ぴあ 2/1号 (フリーペーパー) 
2/6(月) Samurai magazine 3月号
2/10(金) ARENA 37℃ 3月号 (イベントレポ?)
2/20(月) BARFOUT! 198 JIN AKANISHI
2/23(木) ViVi 4月号
2/25(土) ウレぴあ 4月号 
2/27(月) GISELe (ジゼル) 2012年4月号
2/28(火) MORE 4月号
2/28(火) NYLON JAPAN 4月号
3/12(月) FRaU 4月号


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。