--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

I can finally announce

2011年04月15日 11:21

I can finally announce.
yea I'm gonna be on the movie called 47Ronin.
shooting right now~


昨夜22時過ぎ(日本時間)に、Twitter上で
仁の言葉で伝えてくれましたね~♪♪

「やっと発表できる」・・・。゚+.゚(*´∀`*)゚.+゚。.
言いたくてムズムズしてたんだろうなぁw
このスケジュールのこともあって
Eternalのプロモもそこそこに
日本をあとにしなければならなかったのかもですね☆

それと、Twitterを始めた頃の“家紋”に関するツイートも
本作品に関係したヒント的なものだったんだ・・・と納得♪

冒頭のツイートに続いて
家族や大切な友だちへのメッセージも。。

皆がいなければ 僕はこの映画のオーディションを
受けようとすら思わなかったと思う(笑)


仁を後押ししてくれた方々にはファンとしても大感謝です☆
ありがとうございます!

仁、、あらためて☆おめでとう!!
応援し続けられる幸せをありがとう☆
やっぱり貴方は私たちの誇りです♪


-----------------------

今週の水曜日に『SP革命編』を観てきたんですが
そのとき映画館で貰ったフリーマガジン
「シネコン ウォーカー」に『47RONIN』のことが
見開き2Pで掲載されてました♪♪

とはいっても解禁前の発行なので
仁のことは一切載ってませんが(゚∀゚;)

でも監督、キアヌ・リーブス、真田さん、柴咲さんの
コメントが作品のニュアンスを伝えてくれてます

その中からカール・リンシュ監督のコメントを。
『47RONIN』はどんな作品に似てるかって?
これまで多くの人に聞かれ、僕自身も自問自答してきた。
『ロード・オブ・ザ・リング』に近いか? ノー。
『スター・ウォーズ』に近いか? イエス、近いかもしれない。
黒澤映画から影響を受けてる?
そのスピリットを受け継ぎたいと思っている。
でも、やっぱり“誰も観たことのない映画”としか
言いようがないんだ。物語としても、3D表現としても、
まったく新しい驚きが待ってるってことだけは約束するよ。


『スター・ウォーズ』に近いっていうのが
「ほぉ~♪」という感じでした、個人的にw
『忠臣蔵』は物語のベースとして
それから精神的な核として扱われる感じでしょうか☆
いや~とにかく楽しみです!!


ではでは~(~3~)♪



ジャニーズブログランキング参加中
いつも応援ありがとうございます


ジャニーズブログランキング

⇒WEB拍手
いつもありがとうございます☆☆☆


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。