--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボクらの時代&着ボイス and more...

2010年01月18日 01:58

早起きしてリアルタイムで見ましたよぉwww
ポンポン付いてない方の黒ニット帽着用で
今日もおめめくりっくりで
笑顔いっぱいの仁が激キャワ~

話の内容的には雑誌の対談とかと
被ってることも多かったので
仁の話し方とリアクションを中心に
楽しんで見ました☆

両手に巨匠ww
つか皆さん書いておられますが
遠近法が可笑しなことになってますよ!
仁さんひとりだけ、すげぇ遠くに座ってる??
・・・みたいなwww

小林さんや岩井さんが
ちょっとだけ難しげな話を始めると
解ってるんだか解ってないんだか
めちゃめちゃ怪しいのに
おめめを大きく見開いて
「!!」みたいな顔する仁さんが
とにかく可愛くてたまらんかったです♪

自分が話すときは
ニット帽を引っ張ったり
髪をいじってみたり
女子的な可愛さも魅せつつ
でもやっぱ全体に男前なんだよなぁぁ!!

いや~楽しかったです☆



そうそう!!
着ボイスも萌えましたねぇぇ(*´Д`*)

最初、自分では初回盤を1枚しか買ってなかったんですが
お友だちのご厚意により、ユーザーコードをもうひとつ
お譲り頂いたんですよぉぉ!! 
お陰さまで2パターンDL出来ました
(ちえさん☆ありがとうございました)

この着ボイス・・・映画を観た後に聴くと
さらに胸がギューッとなりますね。。

あぁぁ。。またナツに逢いたくなってきた。。
ひとつ前のエントリーに
たくさんの拍手をありがとうございました☆

初めて観た感想。。。自分が仁担だから
頑張って持ち上げてるなんてことは決して無くて
本当に正直に 感じたままの気持ちです

当初の予想通り、ナツは私のド真ん中でした
仁が“自分とは全然違う”と言い切るナツが
どうしようもなく愛しくてたまらなかった

いい加減で優柔不断で中途半端でフワフワしてて
でも心に無垢な場所を大事に持ってて
弱くて、、そして強くて

あともうひとり。
マネージャーのユカリの痛みにも
共鳴せずにはいられませんでした

何かを諦めてしまった自分への苛立ち
失った“何か”を取り戻すために
必死でもがいて 傷付いて
周囲も傷付けて

ナツの痛み、ユカリの痛みが
私の胸に深く刺さるのは
私自身が歩んできた過去にも関わりがあって

『ボクらの時代』でコバタケさんが
岩井さんの言葉として仰っていた
“感情の記憶”を刺激されるから・・・
というのも、多分にあると思います



明日、月曜日に またナツに逢ってきます
今度はもっとロングな感想を書くかも(笑)

ではでは~



ランキングリセットされました
今週もどうぞ御贔屓に


ジャニーズブログランキング

⇒WEB拍手
いつもありがとうございます☆☆☆


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。