--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

cinema☆cinema No.21 [# 1]

2009年11月01日 00:06

う ・ つ ・ く ・ し ・ い !!!

表紙から美仁さん全開で
書棚に吸い寄せられちゃいましたぁぁ

額をスッキリ出して
ふんわりナチュラルな表情の仁☆
くっきり眉と凛々しく涼しげな目元。。
なんて綺麗なんだ・・・(惚れ惚れ

この透明感。
ヲタだけでなく、女子だけでなく
男子もうっかり惚れちゃいそう!(←大真面目w)

表紙裏には映画BANDAGEの広告☆
パーカーのフード被ったナツのアップ。
これがまたカッコイイんだよぅぅぅ!!(壊)
そしていよいよ巻頭大特集なんだけどさ、、
これがたっぷり16ページもあるのっっ!!
最初『定価990円』って聞いたときは
正直「高っ!(゚∀゚;) 」って思ったんだけど
現物みたら、これはお得感モリモリ☆
まさに“お値段以上”ですよ奥さん!!!

つかページ数たっぷりあるんで
感想エントリーも2~3回に分けてアップしますね☆
試写会も行けないしさ・・・(ノД`)シクシク


彼の心に宿るもの 
ナツとして生きた日々・・・


最初の見開きのドアップで腰抜けましたマジで(*´Д`*)
一文字眉と伏せた眼にかかる睫毛。。
女優かと見紛うほどの美貌な男前に
度肝抜かれまくりです!

ってか仁の綺麗さって
性差を超えた美しさって気がする。

もはやネ申の域っていうか (←大きく出たな;)
でもしっかり生々しく男っぽいっていうのが
仁のスゴイとこなんだよなぁぁぁ(デレデレ)

テキストもたっぷり♪
読み応えバッチリ♪

仁が台本を読んで感じたナツの第一印象は
“こいつバカだなぁ”・・・だそうですwww
自分をうまく出せなかったり
音楽に対して中途半端だったり
全体的に、大きく見てバカなんですよ(笑)


そんなナツを「基本的に僕とは全然違う」と仁は言う。

僕はあんなに不器用じゃないし
葛藤もしない。
もっとサッパリしてますよ。


うーーん。。。そぉ???
ちょびっとは似てるとこあんじゃない?(笑)

普段から“みんなが思う赤西仁”と実際の自分は
「随分違う」って感じてる・・・という仁。

実際の僕はもっと普通。

“みんな”って誰だろう。。
仁のことを歌番組や写真誌やWSでしか知らない
一般の視聴者のことなのか
仁の歌を、発信するものをこよなく愛して
ライブにも足を運ぶファンも含めて・・・なのか
そこらへんはハッキリしないけれども。

「普通」ではない世界に身を置いている仁は
「普通」であることの大切さが身に沁みているから
いつも自分を見失うことなく「普通」でいようと
心がけているように感じます

ワタシなんかはもう溺愛の渦中で溺れまくっていますので
実際の仁が不器用であるかどうかはあまり重要ではなく
「ふぅ~ん、仁はそう感じてるんだ」と
ただただ仁の言葉を嬉しく楽しく受け止めてしまうのです


そのあと、ナツに共感できた部分として
「好きなことに対する真っすぐな思い」を挙げた仁☆

例えば、周りから求められるものと
自分のやりたいことの違いっていうのは
作り手としては必ずあると思うんです。


・・・この辺りは、日頃仁が心底感じていそうだな(笑)

バンドであればメンバーの数だけやりたいことがあるだろうし
ビジネスとしての方向性も絡んでくる。
そのすべてを叶えることはなかなか難しいことで
必ずしも自分のやりたいことが優先されるわけじゃない。
例え自分のやりたいことが実現したとしても
結果が追いついてこない場合だってあるし。


これはKAT-TUNのことでもある・・・よね。
で、どのバンドも(グループも)抱えるジレンマなんだよね。
ソロアーティストにはない葛藤も生まれるし
その分、ミラクルな作品や瞬間も生まれるんだけどね

仁はLANDSのこととしてしか語ってないから
「深読みすんなよバーカ」ってな感じかもしれないけど(笑)


っていうかこの記者さん凄腕だな☆
記事のまとめ方もモチロン素晴らしいんだけど
話のボリュームだけみても
仁がこれだけ饒舌になることって
めったにないことですよね♪

いや~幸せだわぁぁ(*´。`)=3


とりあえず今夜はここまで~

ではでは



ジャニーズブログランキング参加中
いつも応援ありがとうございます


ジャニーズブログランキング

⇒WEB拍手
いつもありがとうございます☆☆☆


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。