FC2ブログ

その船を漕いでゆけ 【月刊Songs7月号】

2008年06月15日 01:46

表紙はハダカの6人です☆
とは言っても鎖骨までの肌見せですが(笑)

ご存知の通り、ハダカ大好きのハルカですけども
今回は服を着てる写真の方が好きです
6人6様の白の着こなしが素敵♪♪
ソロページもみんなカッコイイ!

仁のインタビューで印象に残ったことを幾つか☆
[T∀BOO] が海賊っぽいとか[HELL, NO] が好き・・・とかは
既に他誌でも読んだ内容だけど
[DISTANCE] の歌謡曲っぽい印象は
仁にとっても新鮮だったって言ってます。

私も最初聴いたとき結構ビックリした(笑)
KAT-TUNっぽくない印象だったけど
この曲も聴けば聴くほど味わい深いです。
じゅんののヴォーカルに圧倒されるけど
仁の歌声がしっかり支えてくれてる感じで。
クリアな音でフルVer.を聴くと
音も厚みがあって最初にラジオで聴いた印象とは
まったく違って聴こえました。

あと「自分以外の方が作った曲に対しては、
その曲を尊重してるから」自分から変更を申し出ることは
ないっていうところが印象に残りました。
提供された曲には、あくまでヴォーカリストとして臨むんだね。
潔くってカッコイイな~

それと[MOTHER/FATHER] に関して
タイトルから家族のことを歌っていると取れるのに
歌詞には一切“MOTHER”とか“FATHER”ってフレーズが
出てこないことを「オシャレだよね」って。

俺、基本的に家族好きなんで、結構いいなと。
家族とか、自分の周りの人たちを第一に考えたいんですよ。
友達も恋人も家族だと思ってるから


こういうとこ、仁はほんとに変わらない
私もあったかくて素敵な曲だと思います♪
癒される

最後にツアーについて。
あったかい感じの曲が増えた分、
今まで以上に大人も子どもも楽しんでくれたら嬉しいです


ステージからファミリー席とかも見てる・・・って仁。
「またみんなと楽しみたいなと思います」

いやもうホント楽しみにしてるから!


6人分読むと、さらにライブへの期待が高まります☆

亀「今回はアルバム・タイトルにちなんだ内容になる予定」
淳「ソロでは僕もちゃんとね、工夫しようと思ってます
  うちわを使ったパフォーマンスでみんなと一緒に楽しみたいなと」
聖「やっぱり俺はね、ライブがないとキツいんだよね」
竜「多分、ソロコーナーもあるので、そこで成長した6人が
  見られるんじゃないかなって思います」
雄「今回のライブは、ストーリー仕立てにしようとか、
  演出的な部分でも“見せる”要素、ショー的要素が多くなる」
  
ファンも聖と同じで「ライブがないとキツイ」体質だよね(笑)
何も考えずにただただ気持ちよくなれる空間。。。
ホントにその通り!
もっちろん、楽しむ気マンマンで行くからね♪

インタビューページの後には
6人で黒ヒゲ危機一髪ゲームに興じる姿が♪

仁にしっぺされそうな淳之介の
「ひぃぃぃ・・・!」って顔がナイスです(笑)
写真からワイワイガヤガヤ賑やかな声が聞こえてきそう☆

そして最後の見開きページ。
意外にコンパクトなリゾートチェアーに
すっぽり収まってる仁に萌え~♪
ある意味M字開脚(笑)

おっといけない!
CD-TV始まってるじゃん!
これから追っかけ再生で見ます☆

ではでは


ジャニーズブログランキング参加中
いつも応援ありがとうございます


ジャニーズブログランキング

⇒WEB拍手
いつもパチパチありがとうございます☆☆☆


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)