FC2ブログ

コンパンフ東京ドームVer.★亀梨篇

2008年01月11日 13:39

今日は朝から福音祭りですね~♪
ラジかるをリアルで見ました~
バンテージ着けたまま1口ワッフル食べる姿が可愛かったっす☆
仁のときはオリーブでビミョーな空気になってたなぁ。。(懐かしい!)

いよいよドラマは明日スタートですね☆
LIPS込み込みで楽しみです♪
続く特番も激楽しみです♪

さてー。
遅くなりましたが2007年のコンサートパンフレポ
亀ちゃん篇いきまーす☆

まず、5人で活動してた半年間について。。

そりゃ、葛藤がなかったとは言わないよ。
特に最初のうちはいろんな感情があったし、
考え込んでしまったこともあった。


いろんな感情。。。当然だと思う。
ずっと6人でやって来て、
しかも一緒にフロントに立っていた仁が
あくまで一時的にせよ「抜ける」ということ。
亀ちゃん個人にかかる負担の大きさだけでも
相当ヘヴィだったんじゃないかな。

自分らが落ち着いてからも
周囲の雑音はしばらく続いただろうし
亀ちゃんをはじめとして
5人は随分傷付いたんじゃないかと思う。


でもそんな中で、5人での話し合いは何回もしたよ。
そして、赤西の復帰に向けてニューヨークで6人で合った時も
みんなですごくいろんなことを語り合った。
自分の思いをぶつけるだけじゃなく、
赤西の主張も聞いたうえで「じゃあどうしようか」って感じで・・・。

普通に考えれば、1回休業してグループから離れるってことも
また戻ってくるっていうことも
決して簡単にできることじゃないでしょ。
それをあえてやるからには、
ちゃんと全員が納得できてないとダメだと思ったから
かなり本音の部分で語ったね。

その時に、意見を主張することも大事だけど
ほかの人の考え方を聞いたり、それを理解しようとすることや
受け入れることも大切なんだなってことを実感した。
そして、1度納得したら、そこからはもう迷いはなかったし
「6人で頑張ろう」って思いで団結できたと思うよ。
だから今は、「このメンバーで突っ走っていこう」って思いしかない。


何度も何度も5人で話し合って強くなったKAT-TUNの絆は
ちょっとやそっとのことじゃビクともしないほどにまで
進化と成長を遂げていたんだと思う。

だからニューヨークでの話し合いのときには
離れていた側の仁の主張も、聞いて理解しようとする
土台が出来ていたんだろうね。
強く大きな心で受け止めることの出来る
しっかりしていて、尚且つ暖かく柔軟な土台が。


まぁ、5人で活動してた時には
5人でのバランスのとり方を意識してたから
それをもう1度整理し直して
6人でのバランスに組み直すっていう作業は
これから必要になってくるけど
それは別に難しく考えるようなことでもないし
やっていく中で自然に6人のスタイルに戻っていけるんじゃないかな。

一部の世間で言われているような(笑)
“わだかまりがどうのこうの”みたいなこともないしね。
みんなでネタにして盛り上がることはあるけどね、
「あーおまえなんか言われてるぞ」みたいな(笑)

そんな感じで、俺らは前向きに進んでるんで
ファンのみんなももうこの件については心配しないでほしい。
これからの俺らを見てれば、その思いはちゃんと伝わると思うよ。
俺らは何があっても走り続けていくから。

デビューする前も、今も、今後も、そのスタイルは変わらない。
もし将来、何か大きな壁にぶつかることがあっても
ちゃんと対応して乗り越えていくよ。
たくさんのファンの人が応援してくれて
周りのスタッフも俺らの考えに応えて動いてくれてるわけだから
常により良いものを出し続けていかないとね。


仁の復帰後は本当に時間の経過が早くて
あっという間に新しい年まで明けちゃったけど。
6人が前向きに進んでるってことは
しっかりバッチリ私たちファンにも伝わってるよね☆


それに、ずっと平和で何も問題がないまま過ごしていくよりも
時には壁にぶつかったりするほうが人生おもしろいんじゃない?
そういう経験をして初めて気づくこともあると思うしね。

ぶつかることを恐れてちゃ何もできない。
だからこれからも、恐れずに前に進んでいくよ。


5人と1人が別々の場所で過ごした密度の濃い半年。
今の6人を見たら、その半年はKAT-TUNにとっても
メンバー個人個人にとっても
すごく貴重で必要な年月だったんじゃないかと思える。


5人でスタートして手応えも感じていたツアーに
仙台公演のアンコールから仁が合流。
亀ちゃんは「変な意味じゃなくてちょっと不思議な感じがした」らしい。

でも、6人で歌ってるってことがやっぱり気持ち良くて
感動でゾクゾクっとしたのを覚えてるよ。
しかも、同じ6人でも赤西が休業する前に6人でやってた時とも
また違う感覚だった。言葉で説明するのは難しいんだけど、
以前のKAT-TUNよりも「ひとつの場所に6人で全力投球しよう」
って意識が強くなった気がするね。

とにかく、やっと一直線に並んで、
同じ方向に向かって歩き始めたんだなってことを
実感できたコンサートだったよ。


「一直線に並んで 同じ方向に向かって」
仁の復帰直後から亀ちゃんが何度も繰り返した言葉。
今の6人を見ていると、それを実感することが出来る。

半年で6人という形には戻れたものの、
赤西のファンにとってもKAT-TUNのファンにとっても
すごく長い半年だったと思う。
余計な想像力をかき立ててしまったり
不安な気持ちにさせてしまったことは
本当に申し訳ないなと思うし、
そこはもう、ゴメンね・・・としか言いようがないんだけど・・・。


私だけかもしれないけど(笑)
過ぎてみればあの半年はそんなに長くなかったよ。
いや、長かったのは長かったし切なかったけど
今の幸せと充実度があの半年を短く感じさせてくれる・・・というか。

それに。。
亀ちゃんが「ゴメンね」なんて思わなくていいのに。
でもそれが亀ちゃんなんだよね。。
何て人間が出来てるんだ、亀梨和也ってヤツは!

このパンフを読んでも、亀ちゃんは完璧なの(笑)
アイドルとファンという関係としてもそうだけど
人としてもしっかりとした考えを持っていて
それを適確に言葉に出来ているんだよね。
ただただ感服してしまう。

ホントに。。ホントにありがとうね、亀ちゃん☆


とにかくいろんな心配を掛けたぶん、
これからいいコンサートをたくさんやることで
みんなをたくさん楽しませたい。


ぜひぜひ!
コンサートたくさんやってください♪
期待してまっせー!


----------------------------------------

パンフレポ、亀ちゃんの分だけ遅くなっちゃって
スミマセンでしたm(__)m
忙しさに紛れて更新のタイミングを逸してしまっただけで
亀ちゃんの分だけ遅れたことに深い意味はありません。

パンフを読んだ直後に書きたかったことでも
今は書くタイミングじゃないなーと思って外したこともあります。
期待していた内容が書かれてなかった・・・って方がいらしたら
本当にごめんなさい。。

仁が留学を決めて行動していった前後のことは
いろいろ思うところもあったのですが
今は書く機じゃないなー、と自主規制です(笑)
あ、、でも決してマイナスの気持ちではありません。
あくまでタイミングの問題です。
いつか他のきっかけで書くこともあるかもしれませんが
今回はこれで〆たいと思います。

長々と読んで頂きありがとうございました☆



ジャニーズブログランキング参加中
いつも応援ありがとうございます


ジャニーズブログランキング

⇒WEB拍手
いつもパチパチありがとうございます☆☆☆


コメント

  1. じ~ん香 | URL | -

    ハルカさんこんにちは~♪

    パンフレポお疲れ様です~
    亀ちゃん祭りのはなむけの言葉としてタイミングはバッチリですよ~♪

    亀ちゃんはいいこと言いますね~
    プレミアムの時のゆっちも「亀上手いこと言うな~」とか言ってましたよね~

    進化し続けるKAT-TUNをずっーーーと応援していきたいです~~~

    年始のご挨拶大変遅れましたが
    今年もよろしくお願いいたします~♪

    お嬢さんの体調はいかがですか?
    うちの娘も幼稚園の頃はよく風邪ひいてましたが、小学校にあがってらかは別人のように体が強くなりました。
    お大事になさってくださいね~♪


  2. 亀ちゃんは本当に偉いですよねっ。

    ハルカさん、こんばんは。娘さんのお体はもう大丈夫ですか??小さいお子さんは、体調をくずしやすいので気をつけないといけませんね…。どうぞお大事になさってください。話は、変わって「東京ド-ム版」のコンパンフ私も通販で買って手にいれることができました。家に届いたその日から、隅から隅まで全部読んで…めっちゃめちゃ感動しました。と言うか…6人一人一人の思いが凄く伝わってきて、涙止まりませんでした。仁の留学で突然「5人」になるプレッシャ-というのは私達ファンが考えてる事以上に重かったんだと思うんですけど…あの半年間があったからこそ、今のKAT-TUNは強く・逞しくなったんだと実感しています!「どうしようもない子達」だからこそ!よけいに「頑張って!」って言いたくなってしまうんですよね-。(笑)

  3. ハルカ@管理人 | URL | MDo56pwE

    ☆コメントありがとうございます☆


    ☆じ~ん香さん☆

    パンフレポ、、本当は年内に全部アップする予定だったんです;
    子どもの体調管理ってなかなか大変ですね(苦笑)
    ムスメのこともご心配いただいちゃって・・・ありがとうございます!
    私の方こそ、今年もよろしくお願いいたしますm(__)m

    ----------------------------------------

    ☆なまけたろうさん☆

    このパンフレットは、本当に内容大充実で
    胸にグッと迫るものがありましたよね。。
    欲しくても品切れで買えなかった方もいるらしく
    もったいないなぁ。。。と思っていました。
    あの半年があったからこそ。←私も同感です!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)