--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6SENSES!【中丸のページ1/7&1/9】

2008年01月10日 11:48

自分以外のメンバーについてどう思うか。
$誌なんかでは度々記事になってはいるけど
WEBの自分の連載で書いてくれるっていうのは
ダイレクト感とリアリティが全然違う。

そんなホカホカな言葉を読むことが出来るなんて。。
ありがたいね。。
心がぽっかぽかに暖まったよ。
中丸くん、ありがとう
7日月曜日は亀ちゃんと聖について。

あの有名なケンカ話。
ミスしたことよりもフォロー出来ないことに腹を立てる亀ちゃん。
いちばん年下でありながら、
「いつも第三者の目になってKAT-TUNを引っ張ってくれて」て
当時も今もそれは変わらない亀ちゃんのスゴイところ。

たぶん野球少年だったことも大きいんだろうけど
亀ちゃんは全体を見れるひとなんだよね。
で、フォローしあうことは当たり前過ぎることなんだね。
亀ちゃんのそういう意識は、
今はKAT-TUN全体に浸透してると思う。


聖とのエピソードと深い思いにもグッときた。
確かにゆっち側からは拍子抜けするくらい「無かった」ね。

同じように返してしまったら、
俺らの関係がどこか安っぽくなってしまいそうで
あえて言わなかったんだ


・・・分かる(笑)
で、仁もそういうとこあるよね。
だから何となく阿吽の呼吸の仁雄コンビ好きなんだよね

でも聖みたいにハッキリ言葉に出来るのも
スゴく素敵なことだと思う。
言葉で返さなくてもゆっちの気持ちは絶対伝わってるハズ!


そして昨日、9日水曜日。

たっちゃんとの仲良しっぷりにも和みました~♪
実年齢通りっちゃーそうなんだけど
2人とも他メンより一足先に大人になってる気がする。
だから余計に分かりあえるのかもしれない。

「これだ」と思ったものに向ける情熱と素直な性格。
その絶妙なバランスがたっちゃんの魅力だよね

それに「ずっとつるんでても苦にならない」のって最高だよね!
そういう相手は結婚相手にも最高だよ(笑)


じゅんのとの「小学生みたいなケンカ」エピソードも笑ったわ~♪
なんかKAT-TUNってほんと可愛いなぁ☆
「きっと誰よりも心が広くて大人なんだと思う」
・・・そうだね~ 仁とのカツスタにもそういう面が出てるよね~

「ってかMなんだと思う」・・・ぶははっ! やっぱそっか(笑)
で、、KAT-TUNに対する熱い思い。。
ゲームコントローラーだけじゃなくて
ファンにもバッチリ伝わってるからね♪


そして、、、仁。

「男っぽさと、信念の強さと、実行力」
ゆっちががずっと変わらない」って言ってくれてる
仁のそういう面は、私が惹かれて止まない面でもあるわけで。

思いつきでいきなり京都(笑)
振り回されながらも刺激を受けてる中丸くん。
仁も安心・信頼しきってる感じがするよね。

そういう強さを持っているヤツは
KAT-TUNには絶対必要なんだと思う


敢えてなのか たまたまなのかは分からないけど
留学・休業のことには一切触れずに
「赤西 仁はKAT-TUNには絶対必要なんだ」
・・・と言い切る中丸くんの気持ちが ただただ嬉しい

自分に対して過小評価気味なところのある仁を
「本気になればなんでも出来る」男だって
ゆっちが言ってくれることも震えるほどに嬉しい☆

「いいものを作りたい」一心で周囲とぶつかっても
仁が「KAT-TUNの新しい面を常にプロデュースしてきてくれた」
・・・ゆっちがそう思ってそれを言葉にしてくれること。

そんな赤西のパワーが、
KAT-TUNの原動力になってることは間違いない


・・・ありがたいね

いや、いち仁ファンの私が言うのも変だけどさ
やっぱり全身全霊を込めて「ありがとう!」


こうして見ると、KAT-TUNの6人って
何て素直で真っ直ぐな良いコたちなんだろう。。って思う。

こんな風に素直で真摯な言葉で
メンバーに対する気持ちを聞かせてくれたゆっちも
それぞれ語られる側の5人も 本当に純真で真っ直ぐだ。

見た目もリアクションもイマドキの男のコで
ステージではSEXY&WILDでオラオラ煽るのが最高にハマってて
でも。。。えげつないところが微塵も見当たらない純粋な男たち。

やっぱKAT-TUNが最高で最強!
この6人が大好きだーーっ!!

再認識させてくれた中丸くん☆ありがとうございました!



ジャニーズブログランキング参加中
いつも応援ありがとうございます


ジャニーズブログランキング

⇒WEB拍手
いつもパチパチありがとうございます☆☆☆



コメント

  1. 雅 | URL | -

    ゆっちありがとv

    ハルカさんこんにちは。
    中ぺ、月曜日はいきなりだったんで中丸父さんにヤラれた~とウルっと
    なり、期待しつつ水曜日。。。(><)自分の連載で綴ってくれて、っていう
    のがやっぱりリアリティありますよね!すごい嬉しいです。
    ゆっちのカツン愛にもじ~んですが、ゆっちからの愛情溢れるコトバに、
    ますます自分のカツン愛も深くなりました(><)カツンのお兄ちゃん組、
    雄竜からは包み込んでくれるような愛情を感じますv

    …で、思いつきでいきなり京都へ行こうと言った仁くん、、、実際のトコ、
    来たの?ど~~なの~~??!!(≧▽≦)
    実はワタクシ京都仁なもんで、ソコ異様に反応しちゃいました(爆)
    (これから来てくれても全然よくってよ~♪←なぜか上目線 笑)

  2. ハルカ@管理人 | URL | MDo56pwE

    ☆コメントありがとうございます☆


    ☆雅さん☆

    本当に。。ゆっちのお陰で自分がどんだけKAT-TUNにどっぷりか再認識できましたよね~☆
    京都は行ったんじゃないでしょうか?
    ・・・なーんて根拠はないですけど(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。