--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハーフ&ハーフ&ハーフ 【カツカツ11/21】

2007年11月22日 02:36

放って置くと英語で会話し始めるカリスマハーフモデルたち☆
「若干1名くらいしか分かんないですから」

うっひょ~~!!
どうせなら英語で口説く関係やっちゃえば良かったのにぃぃ( ̄m ̄*)
(↑若干シャレになんないですか?;)
つか「キャラメル味のポップコーンが大好き」なのは自分だろうが!(笑)

ゆっちに「どうですか? 赤西さん」って聞かれて
「はいっ?」素のリアクションする仁がキャワイイィィィ
仁 「いやー、もう。。大好きです♪」・・・・・・やっぱし!(笑)

「なんでふられたのか わかんない」

うっそーーん!!
ファンはみんな分かってるんすけど!!(ニヤニヤ)


まー、それはさて置き☆
いつものポジションはリアル女子に譲って
クッションを抱えて話すKAT-TUNの姫、カメちんが可愛過ぎる件☆

ベリーダンス♪
「田口くんも得意みたい」と思いっきしふっておきながら
「やってるときの顔がイチバンムカつく」ってー(笑)
そんな仁が大好きですけども何かぁぁぁ!!!

KYエピソード。
3人のネタの中でイチバン共感したのは
「場所をわきまえず大声で話す男」ですね~
ってか、男女関係なくこういう人は苦手です;

クーポンは「全然使うよ」@仁に萌えました!
スーパーセレブ高校生を演じてるとはいえ、
素顔はフツーの男子だからね(* ^ー゚)b
実際、少しでも安い方がいいじゃん♪
・・・っていうのはワタシがどっぷり主婦だからだろうか;

間違えてTSUTAYAカード出しちゃう・・・って言う時の仁♪
はぁぁぁ。。。可愛いぃぃぃ


リアルにハーフなモデルさんが挑戦する『ハーフ&ハーフ』。
「酔っ払って服を脱ぐクセのある人」に亀ちゃんが!!

・・・大変です!! またまた萌えぽいんつです(≧∇≦)!!

仁 「オレら、これからそういう目で見るわ」
亀 「よし、そうしよ!」

・・・このぉぉぉ、小悪魔カメちんめ!

仁に「そういう目」で見られちゃったら。。。
いっや~~~ん!!! (←脳内ピンク色でウニウニ状態;)
どんだけ仁亀担喜ばせたら気が済むんだコノヤロウ!

カラオケで云々・・・のときは、明らかに仁が調整してあげたよね♪
ホント甘いな~~(女の子のときだけか?;)


ハーフモデル達の私服~☆

亀 「洋服によって、人って変わるよね」
仁 「変わるね~」

・・・こんだけで萌えれる安い自分に軽くめまいが。。。(´Д`;)

豹柄、流行る(流行ってる?)のか~
大阪のオバチャンはともかく、369JINちゃまも
有閑1話で豹柄ぶちかましてましたよね???
さっすが流行の最先端!

なーんて茶化してるようですが、
あたくし仁がアニマル柄着るの大好きですの
豹柄に限らず、ゼブラもね♪♪
ファーも好きだしね♪♪


男子はデニムにTシャツ☆

・・・分かるわぁぁぁ!!!(笑)

デニムに白シャツもナイスだよね~
ギャランドゥチラ見せならもっとナイスだよね~!


まー 100Qに関してはこんな感じで~☆
仁はいつも以上に「素」な感じでキラキラステキングでした!


[Keep the faith]

今日はシャツの腰巻きはナッシングな仁。
何も巻いてないと何だか淋しい気さえする(笑)

あの極上ライブDVDを見たあとだから
余計にスタジオ撮りのビミョーな感じが
気になるっちゃー気になるけども。

演出とか照明とか、改善出来そうなところは多々あるけど
メンバーは良いパフォーマンスが出来ていたと思います☆

来週はクリケイちゃんとコラボ!?
ちょっとスマスマ的な映像が予告で流れましたけど。。
あ、モチロンこういう企画大歓迎ですよん♪♪
「待ってました!」って感じ☆

それにしても、イキイキとした表情で「恋におちて」(←タイトル不安;)を
コラボるKAT-TUNメンってば♪♪
いや~~マジで楽しみにしてます!!



ジャニーズブログランキング参加中
いつも応援ありがとうございます


ジャニーズブログランキング

⇒WEB拍手
いつもパチパチありがとうございます☆☆☆


前エントリーに関連して。


BOOWYは本当に大好きなバンドでした。

武道館もドームもアリーナで見たし
新宿都有3号地(現都庁)では雨の中踊り狂った。
メンバー4人ともリスペクトしてたけど
ヴォーカルの氷室さんとギターの布袋さんとの関係性は
まさに『仁亀』を思わせるものもあって。

その2人と ストイックなリズム隊2人の融合が
他の何にも換え難い、BOOWYの音楽を作り出していたと私は思っています。
そしてそれこそが、私が愛した音楽そのもので。

その証拠に、解散後の氷室さんのソロには魅力を感じられず
そんな自分に衝撃を受けたものでした。

人気のピークでの解散については色々言われていたけど
前に出る2人の確執・・・なんてことも言われていたことを思い出しました。

オリスタサイトの氷室さんのコメント。
バンドとジャニーズは大きくフィールドが違うけど
氷室さんには 仁が旅立った理由も、また戻って来た理由も
KAT-TUNというグループが抱えているものも
全部理解出来るんだと思います。

だからこそ [Keep the faith] という曲が生まれた。。
KAT-TUNが歌うことによって完成する曲。
今のKAT-TUNのための曲。
リアルに胸に響かないワケがないですよね☆


その声 離れてても 心は この場所にある
夢見て 倒れて立ち上がれ 
すべて賭けるのさ Keep the faith


・・・固い約束さ Keep the faith




ふと思った。
この曲はハルカナと同一線上にある曲かもしれないね。。




ジャニーズブログランキング参加中
いつも応援ありがとうございます


ジャニーズブログランキング

⇒WEB拍手
いつもパチパチありがとうございます☆☆☆


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。