FC2ブログ

翻弄される私たち

2005年10月24日 22:40

リピする気になれないのはモチロンですが
あちこちお気に入りブログさんでも反響大きいですね

でも間違えちゃいけないのは
今回のユニットCDの件も、歌笑での扱いも
亀ちゃん本人は勿論、亀ちゃんのファンの方にも
非なんて全く無いということ。

怒りの矛先を向けるべきは、全く別の方向です。
ファン同士が険悪になるなんて、カツンメンは悲しむハズ。
私も頭にきてるし、落ちてるし、凹んでるけど。。。

以下、私個人の今の気持ちです。


昨夜放送分の収録に入った番協レポを読んでいたので
ある程度の扱いは予測ついていました。
そのレポからも、出演者の衣装からも
土曜日放送のプロモ特番(ミンテレダイジェスト?)と
同時収録だったことが分かりますね。
土曜の放送で、あんなにKAT-TUNアゲアゲだったのは
昨夜の為の伏線だったのかと勘ぐりたくなるくらい。
一気に帳消しですものね。

レポでは、もっとMCあったみたいじゃないですか。
亀ちゃんがユニットCDに対する複雑な気持ちを
吐露した発言もあったようですが。。。
これが、日テレ側、あるいは事務所側のNGになって
たったあれだけのOAになったのかもしれません。

色々なところで言われている、AT-TUNの表情。
「怖い顔をしていた・・・」というもの。
そりゃー楽しそうじゃなかったよ(苦笑)
複雑極まりないことくらい、簡単に想像つくし。
でもそれは亀ちゃんへの妬みの感情なんかじゃなく
私たちファン以上に複雑な気持ちなんだと思う・・・
思うし、思いたいっていうのが仁ファンとしての
正直な気持ち。

だけど、あんだけバッサリと切られたんじゃ
メンバーの真意なんて分からないよね。
ましてや、土曜OA分と同じ日の収録なら
そんなに酷いテンションじゃなかったはず。
それが、そう見えるということは・・・
言い過ぎかもしれないけど、
編集の仕方でそう見えたと言ったら言い過ぎですかね;

カツンでの歌が全く無い。
そのことに対する不満の表情だったかもしれない。

亀ちゃんが、KAT-TUNでのCDデビューに対する
思い入れをせっかく口にしてもOAに載らない。
他のメンバーにも、心境を聞かない、OAする気も無い。
結局、制作側のカツンの扱いはそんなもんなんだと。
そんな諦めの境地ですよ。

ジャニーズに割ける時間は、最初から決まっているのか?
『青春アミーゴ』を本人達で歌わせる代償は
出来たばかりの『KAT-TUN Loves』をつぶすこと。
そういう事なんでしょうかね。
吉本や松竹。芸人さんたちの時間の割り振りも決まってたりして。

その時間さえ、小窓にカツンを映しておけば
安定した数字が取れる。
味をしめちゃったんですかね?
舐められたもんです。



いつか、KAT-TUNがSMAPをも超えるような
ビッグスター(照笑)になったとき
今回のことを
「あれはナイよね~~」と、
笑ってネタにしてくれる日が来ることを祈ります。
ってか、そうなるまで死ねないよ(笑)



ここまで読んで下さってありがとうございましたm(__)m

↓↓ランキング参加中☆クリック・プリーズ♪♪

ジャニーズブログランキング





コメント

  1. あおい | URL | AfUmUVzw

    もっともですね。

    今回の件は、今までにないことだよね。
    以前、つよしと太一君がユニット組んだけど、あの二人とは状況が違うんだし。
    AT-TUNにとっても、亀ちゃんにとってもそうそう、ぴぃちゃんにとっても、かなり厳しい状況だったんじゃないかな。
    あそこに、松潤がいたけど、彼だってやりづらかったと思います。
    それを、あえてやるっていう局側(?)事務所(?)は、いったい今後
    どうしたいんでしょうね。
    なんだか、だんだんわからなくなってきました。
    こんなコメントで、申し訳ないです。

  2. ナオ | URL | IP/sRWwE

    こんばんは!
    昨日はな~んかどよーーんと凹みました。
    私も番協レポで多少は知っていたので、心の準備は出来てたんですが、他にVTRとか何かでKAT-TUNとしての出番があると思っていたから、、、。

    で、落ち込んで、いろいろ考えて、、、考えているうちになんだかもうどうでも良くなってきて・・・。
    ハルカさんも言ってるけど、亀ちゃんにも山Pにも非があるわけじゃないんですからね。
    亀ちゃんも仁も他のメンバーも、みんなガンバレー!ガンバレー!です。
    事務所の戦略やら、TV局の思惑やら全部吹き飛ばすくらいの勢いで。
    少クラという内輪の世界だけではなくて、地上波のゴールデンで、KAT-TUNの事をあまり知らない視聴者にも思いっきりアピールして、こんなに素敵なグループなんだ!!ということを知らしめて欲しいです。
    番組がKAT-TUNを利用しているなら、それをむしろ利用してのし上がって行って欲しい。
    そうすればきっと何か道が開けるんじゃないかな。
    私も余裕が持てるようになりたいです、毎日熱いなぁ、、、(^^ゞ

  3. みたらし | URL | -

    皆さん、おは、です。
    私、前回書き込んだ「亀とPの妙な割切り感、うんぬん」っていうの、ちょっと誤解されちゃう書き方、だったかなーって、思って。
    彼らは彼らなりに、与えられた仕事に対して、納得うんぬん・・は別にして、こなそうとする姿勢を感じた・・ってこと。
    そして、いつものように切り替えられないで見ていた大人なはずの、私。(^^ゞ
    歌笑の亀ちゃん、複雑な心情を言ったんだね。オンエアされなくても、カツンメンがそれを聞いたんなら、良かった。安心したよ。(^.^)
    亀に対しての批判、いくつか読んでしまったからさ・・それはお門違いってもんだけど。
    あの番組に利用されてるようで、もうすでに、カツンにおんぶしてる・・この姿勢は土曜日に証明されたと思うから。
    のし上がろうとしなくても、上がってくるよ、ね?ナオさん!
    ミンテレの時から思ってたけど、あの番組、編集やりすぎ・・・
    この前だって、レギュラー陣の笑ってる場面、途中Pが映ったり、消えたり・・意外に現場はサムイのか・・(>_<)
    うしゃぁ!気合いれていこーッ!


コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lloooll.blog21.fc2.com/tb.php/107-c5df8099
この記事へのトラックバック