FC2ブログ

愛しのカレンダー & カツスタ2/28

2008年02月29日 22:59

アマゾンからカレンダーがウチに届くのは
早くて3月2日になりそうっす( ̄_ ̄;)

大きな書店なら余分に入荷するんじゃないかと
午前中に新横浜までママチャリ飛ばして行ったのですが
見事に2件振られました。。

今日は園が午前中だけだったので
1度自宅に戻り、今度は2~3駅先の大手書店に
電話で入荷確認をしてみたのですが
4件全滅でごじゃいました(;;)
明日はお遊戯会なので
大人しくアマゾンからの到着を待つことにします;


さてさて
巷で話題のエロスタですけども(笑)
いや~~たまんねっす!!

↓↓【カツスタ 2/28】ゆるレポ~~♪♪
スポンサーサイト



[ 続きを読む ]

それが仁のスタイル(人生)【Stile 4月号】

2008年02月29日 01:22

水を飲んでる横顔の写真がすんごく好きです
何分でも ずーーっと見てられる(笑)

グラスの中の水を見つめる視線
その目元にかかる前髪の感じ
顎から喉元にかけてのスッとしたライン
白いシャツの清潔感
後頭部から襟足にかけての
もしゃもしゃっとした髪の感じ

全部が愛おしくて
ふわっと優しい気持ちになれる


記事を読んでまず思ったのは
帰国後の仁は、自分の気持ちを伝えることに対して
以前より着実に心を砕いているな・・・ということ。

留学の件は正直「もういいじゃん;」って
私も思ってるけど
一般の人からしたら
いまだに仁は「帰って来た方の人」なわけで
編集側からしたら
そこは一応押さえとかないと・・・ってことなのかな。

それでも仁は真摯に言葉を紡ぐ。
本来、仁はそういう人だ。

芸能界の仕組みは理解したうえで
でも自分はどうしてもそれが好きになれない。
だからといって
その仕組みを変えてやろうっていうような
大げさなことを思ってるわけでもない。

自分のペースで自由に、責任を持って
自分の生き方をしていきたいっていうだけ。


そうだね。
仁は革命を起こしたいわけじゃなくて
1度きりの自分の人生を 自分らしく
でも責任を持って生きようとしてるだけだ。

仕事よりプライベート・・・っていう考えも
正しく伝わるように?
以前より言葉を増やしてくれてる気がするのは
溺愛ファンの欲目かな。。

記者さんも仁の考えをポジティブに受け止めてくれてるのが
文面から伝わってくる。
っていうか、仁担目線な感じ?(笑)

「芸能界での目標を口にすることはない」以降の8行には
読みながら大きく頷いた。

いつだって自分らしく、そして、やさしい。

全くもってその通り!

そしてそれに続く仁のラストセンテンスにも感動
ちゃんとフォローも入れつつ
曲げられない自分の気持ちを言い切っている。

自分の好きなことを仕事にできているっていう状態が
まずすごいことだと思うんです。
しかも、それを受け止めてくれる人がいる。
それは常に感謝してるし
みんなに楽しんでもらえることが
自分の喜びになります。


頼もしくなったね、仁。
しなやかな強さを身につけたね。

まぁ実際のところは
記者さんの力量に負うところも大きかったのかもしれないけど
今回こういう形で世に出た仁の気持ちを
私は素直に受け止めました
そして、、、やっぱし少し泣きました。。




     

仁の喘ぎ声にカラダが火照ってしまった
カツスタ改めエロスタについてはまた後ほど
(たぶん29日の午後くらい)

ではでは


ジャニーズブログランキング参加中
いつも応援ありがとうございます


ジャニーズブログランキング

⇒WEB拍手
いつもパチパチありがとうございます☆☆☆