FC2ブログ

にゃーっ!! 【ザテレビジョン10/28-11/3】

2006年10月26日 01:28

ジョン、評判に違わずいいっすねーっ!

秘蔵ショットの蔵出し。
毎週なんて贅沢は言わないので、
これから月イチくらいでやってみませんか・・・・? 
なんちって(´ー`;)ゞ

の笑顔はそりゃー大好きさ。
見てるこっちまでにまーって笑顔になっちゃう♪

でも見下ろし系のSっぽいオラオラオーラ(なんじゃそれ;)が
出てるやっぱ大好き大好物だぁーっ(≧∇≦)!
・・・・と、あらためて。

見開きの右ページ上の、カメラに向かって手を伸ばしてるショット。
美しくて凛々しくて色っぽくて最上級に男前!

その直ぐ近くの、ゆっちとじゃれ合う無邪気な笑顔も最高!
あぁ。。。このギャップが本当にたまらなく魅力的。。。

その下。
レモンを持つ手・・・・つか指に萌える。
中指の折れ曲がり具合とかマジそそる。(←久しぶりの変態発言;)

左ページには、隼人や黒沢くんがいたり
成人式やコンサートの写真、24時間テレビのカオナシT写真などなど。
素敵ながいーっぱい!

05年の横アリで親子席に微笑みかけるの写真。
これを見ると、自分の胸に刺さった小さな棘の存在を意識してしまう。

がコンサートでファンに笑いかけることが出来なくなったのは
いつからだっただろう。。。

デビューお披露目の3月のドームコン。
このときも、ネットに張り付いて観客にサービスする
天井桟敷から羨ましく見おろしていた。

ビューツアーの写真が載った雑誌からも
最初の方の大阪や名古屋のは柔らかな表情で楽しそうだった。
少なくとも私にはそう見えた。

でも私が行った横アリでは。。。
当時物議をかもしたほど、無愛想・・・・だった記憶がある。

あくまでおバカな私の戯言だけど。。。
かめちゃんの写真誌の件。
あれが決定的だったような気がする。

ツアー中も、ストーカー行為に悩まされ憔悴していただけかもしれない。
でも、あの前後ではの表情が明らかに違う気がするんだよ。

そして、ドームの2DAYSで
ある意味は燃え尽きてしまったのかもしれない。



・・・・・・おっと(笑)

過去を振り返る記事を書くのは、
これからのお休み中にじっくりね(えへへ)
まだまだ時間はたっぷりあるから。


ジョンの記者さんのテキストも、一緒に仕事をしてきた方ならでは。
以下、要旨です。

実に残念。大きな損失。
彼の発言には、以前から海外への思いがにじんでいた。
いつもあまりに率直。
いら立ちが伝わって来る日もあった。
24時間テレビの取材の頃には、決意を固めていたのかもしれない。

赤西の真意は赤西にしか分からない。

会見では「戻って来ます」とは言わなかった。
メンバーの「待ってる」「また会おう」という言葉は
KAT-TUNにかかわる人すべての思いと同じだ。

やりたいことを貫いた赤西と、送り出した5人が
成長してまた1つになることを願ってやまない。


週刊誌のテキストなんかと比べるのは
そもそも失礼極まりないんだけど
ジョンのこのテキストには もの凄く共感した。

公式発表されたメンバーのコメントも
抜粋せずにノーカットで載せてくれてるし、本当に感謝感謝です。
ありがとう!!

・・・・って、私ごときに感謝されてもですよね(´ー`;)ゞ

キャプションにも愛が溢れてる。
「亀梨との無敵のツインボーカル」って字面だけで興奮するし(笑)
そうだよ、無敵なんだってば!


まー半年以上かかっても良いからさ(笑)
バリバリにカッコ良く大きな男に成長して帰ってきたら
そのときは「失楽園」でも さらっとしれっと演じてくれそうじゃない?
何だか楽しみになってきたぜ!

なんて、すっかり前向き元気にしてくれたジョンに感謝して寝る!
でわでわ おやすみなさいぱい


スポンサーサイト