FC2ブログ

最強の男たちが語る男ゴコロの真実ってか 【anan】【日経エンタ】

2006年04月07日 01:42

どちらも買うほどのもんじゃないっす(´ー`;)

・・・・・なんて書いた割には、、、長くなりました(笑)
2誌続けてドーン。


-------------------------------------------------

【日経エンタ5月号】
KAT-TUN 最強伝説

「ジャニーズ反逆児」ってフレーズには若干退いたけど(笑)
最強伝説って表現はまぁまぁ好き。
「最強」って、別に「イチバン売れる」とイコールじゃない。
最も強い・・・ってことでしょ?

だったら、当たらずとも遠からずって感じ。
あんな最強なヤツら、いないもんな。
 
・・・・・いろんな意味で(笑)

数字ばかり並べたページは全く興味なし。
経済効果?
そりゃーあるでしょうよ!
現にウチの家計はカツンのせいで火の車。。。(←ダメじゃん;)


意外に面白かったのは、
KAT-TUNの3:3で受けたインタビュー。
ドル誌でよくある座談会ではなくて、
こういう形でインタビュー受けるのは珍しいかも。

まずはKATチーム。
インタビューのサブタイトルは、
【他誌では絶対読めない!アイドル自己分析論】
・・・そこはかとなく漂う嫌な予感・・・(苦笑)

前半はCDデビューに関して。
デビューの実感を聞かれて、いつも通りの答えを返すと
どうしてそんなに冷めているのかと更に聞かれたり。

デビュー曲の印象、カツンの特徴をひと言で説明しろとか;
この辺、は発言なし(笑)
亀ちゃんはいつも通り・・・かな。
意外にもじゅんのが飛ばしてくれます(´ー`)

『Real Face』について、仮歌でピンとこなかったから
直ぐに自分たちの声でレコーディングして、良い曲だと思い直した。
これを、じゃなくじゅんのが言ったってところがポイントだなぁと。

「KAT-TUNの特徴をひと言で説明して下さい」
・・・何となく乱暴な質問・・・じゃないっすか?
古くから付き合いのあるドル誌の記者さんが
同じ質問をしたら そうは感じないだろうけど。

これに亀ちゃんが
「一番最初に写真で見て、最初に感じたのが僕らの特徴です」
・・・・・投げやり(´ー`;)?

記者さんもめげないよ(苦笑)
「写真では伝わらない部分もあるので言葉にするとどうですか」
・・・・・どんな答えを引き出したくて、こうも粘るのかが疑問(-_-;)

亀「じゃあ、やんちゃって書いて下さい」
この辺り、案外緊張した空気が流れたんじゃないかと推測。。。

ここでじゅんのが「悪い子ですよ、僕らは(笑)」って言うのさ!
思わずニヤリとしたね( ̄ー+ ̄)
きっと満面の爽やか笑顔で そう言ったに違いない(笑)

この後もさー、、、
KAT-TUNはワイルドさを感じさせるけど、型破りさを打ち出す狙いですか?
・・・・・とか、間の抜けた質問して来るんだよ┐(´~`;)┌

5年やって来て、結果こういうスタイルになった。
狙うなら別の方向を狙うだろうさ(苦笑)
メンバーの焦れてる感じが行間から伝わる。。。ような気がする。

亀「素直にやってるだけ」
「やりたいこと、好きなことをやってるだけ」

じゅんのがまとめる。
「人それぞれで見方があると思う。僕らは僕らのやり方を続けたい」


後半は、俳優業について。

が『しょい』を見てないことが判明(笑)
じゅんの、DVD BOX を貸してあげるよ・・・って(* ̄ー ̄*)

『ごくせん』『anego』を振り返って。
「芝居というのは相手の役者さんによって変わるもの
 ということもわかりました」
と、
『anego』について
家では台本を流し読み程度で、現場で覚えたとか。
篠原さんとはその方が自然な演技ができると感じたそう。

あーっ。。。また『anego』見たくなって来た(笑)



続いて、チーム-TUN。
【初めてここまで語った!とことんこだわる音楽論】
・・・・・う~~ん。そういう切り口か(´ー`;)

前半はやはり「KAT-TUNの特徴をひと言で表現」系の話題。
こーきが「バラバラだ」と答えると
1人ずつの個性を3人で紹介する形に強制されてるし(笑)
・・・・・・・学んだな!

聖について。
「ピアスにしたり坊主にしたりと、ジャニーズの反逆児ですか」
・・・と聞く記者さん。

坊主はともかく、ピアスくらい他Gのメンバーも先輩方も
ワンサカいましてよ!

「坊主にするのは事務所に断りましたか」
キターッ!(笑) 素朴な質問だぜい。

聖「バレないように、怒られないように、徐々に短くしました」
・・・・・バレるだろ(笑) ってか、バレバレだろう!


後半は音楽的な話題で、けっこう盛り上がってる感じ。
もう一方のチームとは大違い。
聖のラップにかける熱い想いとか、竜っちゃんのミュージシャン気質とか。
これは『他誌で読んだことのある』内容ばかりだなー。


後半、OXYで1ページ。
CMのイメージは『傷だらけの天使』ね♪
そう聞けば納得。。。!
の衣装が微妙なのは。。。納得出来ないけど(笑)

同年代・同性の支持・・・既にもう集めてる気がするけどな。
コンでも、よく見かけるし。


----------------------------------------

【anan 4/12】

表紙の~♪ 
『anan』用の顔をしてる。スゴイ(笑)

衣装もいつもとはちょっと違って新鮮。
黒とか原色とかハダカ(笑)ばかりじゃん、最近。
こういう中間色のカツンもイイねぇ~♪

でも表紙のこーきの扱いは。。。シドイ(T_T)
ボウズだからってボウズだからってボウズだからって・・・・・(笑)

中のカツンも6人で4ページ。。。中途半端(´ー`;)

亀ちゃんがナチュラルメイクでいいわ(笑)
じゅんのはブルーのロングコートが素敵。

は白のライダースジャケット。
ワイン系のパンツに、赤いベルトは赤西ポジションで( ̄ー+ ̄)

ファッション誌に登場するって、いつもとちょっと違う。
私の文章力では上手く説明できそうにないけど(ダメじゃん;)

表情1つとっても、いつもの存在感を少しだけマイナスする感じ。。。
服を引き立てる側に回れるというか。

ポーズもそんな感じなんだよね。
服を綺麗に見せるようなポージングが出来てるというか。

・・・・・たぶん欲目ですね(´ー`;)

でねぇ。。。
この表情が・・・めちゃめちゃ好きです
下のエントリで、買わなくても・・・なんて書きましたが
ハルカ的にはこの写真だけで買って良かった~と思ってしまった;
相変わらずの溺愛ぶりですけども。

ゆっち。
いやん(≧∇≦)! 何だかスゴイ素敵なんだけど!!
シンプルなブルゾンが良く似合って、さりげなくてイイ感じ♪

聖。。。ページまたぐなんてヒドイ~
 ボウズだからってボウズだからってボウズだからって・・・・・(笑)
竜っちゃんも『anan』っぽい表情。可愛い~~♪


記事は『男ゴコロの真実とは?』

深い。。。の言葉は深いよ~(笑)
いや、私はすごく共感できるんだよね。
が恋愛を語るとき、年齢以上の成熟を感じる時があって。
成熟・・・というと表現がちょっと違うかな。

男って心の奥底では、彼女はいちばんの親友であって欲しいと
願っていると思う


全ての男性がそう思ってくれてると良いんだけど(笑)
でものその考えには共感出来るなぁ。
きっとご両親の関係が良いから、そう思えるんだよね。

恋心は慣れてくると見失うこともあるけど、友情はなくならないでしょ

そうそう(* ̄▽ ̄*)
その状態なら結婚しても上手く行くよ、ちゃん(笑)

どんな男を目指したいか・・・が、ハッキリ見えている
頼もしいね。

狭い考えに囚われず自分の思う通りに生きたい。
何十年後かには白髪でバイク乗ってるようなおじいちゃんが理想。
男のわがままと言われないように、最低限のルールは守りながらね。


白髪でバイク・・・・これを読んで岩城洸一を思い浮かべたワタシ(笑)
想像力貧困でスンマセン;

が言うと、悪い意味にも取られがちな『自由』ですけども。
是非とも その生き方を貫いて欲しいと思います。


-------------------------------------

ビュー前だったら、
『anan』に4ページ載ってたら狂喜乱舞(笑)してたはずなのに
贅沢になったもんだわ。。。(´ー`;)

書き終わって、やっぱり買って良かったと思ってます(・・・オイオイ;)

あ。『anan』だけね(笑)
明日は3誌発売です。
吟味して選ぶつもりです。。。なんつって結局みんな買っちゃうんだよなぁ;


↓↓ランキング参加中☆いつもポチッとありがとうです(。^_^。)

ジャニーズブログランキング

スポンサーサイト
[ 続きを読む ]